バイク購入の必要書類・諸経費Q&A

 バイク購入Q&Aでは、新車・中古車のバイクを購入する際に必要なもの、登録手続きの必要書類、諸経費・諸費用についてQ&A方式で初心者向きに解説しております。

Q250cc以下のバイクは重量税がかからない?

◆250cc以下のバイクには重量税がかからないと聞きましたが本当ですか?

★中古の場合は重量税の納付が不要

 250cc以下のバイクの場合、重量税が必要ないというのは
●中古のバイク
 を購入するケースの話です。

 250cc以下のバイクであっても新車の
●新規登録時
 の際には重量税の納付が義務付けられております。

 重量税は車検時に一括して納税するのが基本ですが、250cc以下のバイクには車検の点検義務そのものがありませんので重量税の納付は新規購入時のみとなっているのです。

 その為、販売店経由であっても個人売買経由であっても中古バイクを購入した場合は車検の義務がない事から重量税はかからないことになります。

◆事業用か自家用かで金額が異なる税金

★事業用か自家用かで金額が異なる税金

 250cc以下のバイクの場合、新車を購入する場合は届け出時のみ重量税の納付が必要です。

 尚、重量税の金額は、その用途によって
●事業用
●自家用
 と区分され重量税の金額が異なります。

 用途別の軽自動車における重量税の金額は以下の表をご参照下さい。

用途ごとの軽二輪車の重量税税額表
事業用自家用
4,500円6,300円

◆原付バイクは重量税が不要

★原付バイクの場合は新車でも重量税がかからない

 250cc以下であっても原付バイクの場合は重量税の納付義務が発生しません。

 原付バイクの場合は新車購入であったとしても無税です。

 原付バイクとは、125cc以下のバイクのことを指します。

 尚、前述しましたが250cc以下のバイクは法定定期点検検査(車検)の義務がありません。

 その為、原付バイクもまた250cc以下に該当するため、車検の義務もありません。

◆バイク購入の必要書類・諸経費Q&A(一覧)